ゼロから3ヶ月で100万突破する、無料オンラインプログラムはじめました。

広告はこの前提が無いと効果が出ない。

こんにちは。橋本です。

先日チラシの相談を受けました。

知人の制作会社に発注をして、
何度か広告(チラシ)を打っているけれど
効果が出ているのかのが分からなくなった・・・

そして、それをどこに相談していいのか
分からなくなってしまい
私のところに相談が来たという流れです。

ありますよね?
広告代理店から提案を受けて広告を打ってみたけど、
効果が出ているのかどうか分からない。

何度か広告を打たないと効果が分からないから
と言われて何回か打ってみたけど、
結局広告費がかさむだけでやらない方が良かった。

結果、広告に対する不信感や代理店の提案も
「搾取しようとしてるんじゃないか?」
と疑ってしまい二の足を踏んでしまう。

とは言え、話を聞いてみないことには
始まりませんのでチラシを打つことになった
経緯も含めてお話を伺いました。

やはり広告代理店の提案を受けて、
料金の割引もしてくれたので
やってみることにしたとの事。

チラシ用の商品写真を渡して、
何度か新聞の折込チラシを
作ってもらったということでした。

しかし、広告のプロに任せたけども
期待以上の効果が出ず、
どうしたらいいのかという状態でした。

今回の相談は、
ウェブサイトからの導線を強化するということが
最短で目的達成する近道という判断になり、
結局はチラシを止めてもらうことにしました。

しかし、チラシが効果が出なかったから
止めた訳ではありません。

ヒアリングした結果、
下記の2つの点からそう判断しました。

1)目的達成の手段としてチラシが最適では無かった。
2)チラシ制作を制作会社に言われるがままに全て任せていた。

今回の相談は1)のそもそもの所が
ずれていたのでチラシは止めて
ウェブの施策へと移行しました。

けれど、
多くのケースで2)をしてしまっているが為に
効果が出にくい広告を作ってしまっている
ということが非常に多いと私は感じます。

プロだからと全て任せたくなる気持ちは
確かに分かります。

しかしそれは、
ご飯を食べに行って「美味しいものください」、
美容室に行って「素敵な髪型にしてください」
と言っているのと同じです。

偶然食べたいものや
求めていた髪型になることもありますが、
まず難しいですよね?

飲食店でも美容室でも
そういったオーダーを受けた場合、
お店側が「好み」を聞いてきます。

なぜならそんな無茶なオーダーを
受けてしまってはお客さんの為にならないからです。

でも、
広告やデザインはそういったオーダーが
通ってしまうんです。

発注者から細かな指示が無くても
「なんとなくそれっぽいもの」が
作れてしまうんです。

「なんとなくそれっぽいもの」で果たして
見込み客は反応してくれるでしょうか?

それよりも、あなたの想いや考えが
しっかりと詰まった広告の方が
反応してくれる可能性はグッと高くなります。

自分の広告の内容や目的はプロ任せにせず、
自分で作る。

その前提が無いと上辺(デザイン)だけが整った、
あなたの想いもこだわりも入っていない
中身の無い広告が出来上がってしまいます。

必ず注意してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です