ゼロから3ヶ月で100万突破する、無料オンラインプログラムはじめました。

広告を作る前に絶対考えなければいけないこと

こんにちは。橋本です。

今回は、広告を作る前に考えることについてお話します。

広告を作る前に考えることといえば、あなたは何を思い浮かべるでしょうか?

「キャッチコピー、ビジュアル、内容、特典はどうしようか。」「どの媒体にのせようか。」とか、いろんなこと考えると思うのですが、こういうこと(キャッチコピー、ビジュアル、内容、特典)は一切必要ありません。

まずは、その広告を本当に作る必要があるのかを考えなければいけません。

先日、あるお店のチラシを打ちたいと相談を頂きました。

お話を伺って「なぜチラシを作るんですか?」とお話をしましたら、「売上をあげたいからに決まってるじゃないですか〜!」と。

そこで、私はこんな質問をしました。

「なぜ売上をあげなきゃいけないのですか?」
「今お客さんが集まっていないんですか?」と。

お客様の答えはこうでした。

「いや、お客さんは結構来ているのれど、もうちょっと売上をあげたい」。

そこでまた、

「リピーターさんはどうですか?」と質問しましたら、「年に何回か来てくれたら多い方で、来ない方は一回きり。」と、リピーターがいないことがわかったのです。

ここが重要なのですが、新規のお客さんを広告でどれだけ増やしたとしても、リピーターになるような仕組みがお店になければ、ザルのように振るいに掛けて残らないのです。
結局来たお客さんだけまた集めなければならないということになります。

これではいくら広告業をつかっても、売り上げが安定しません。

そう考えると、このお店に広告をつくる必要があると思いますか?
大事なのはリピーターになる仕組みを作るということです。

さらに話を進めていくと、接客マニュアルがないことがわかったのです。

アルバイトさんによって対応が違う。
お客さんがつくアルバイトさんもいれば、お客さんが「あの人ちょっとどうなの」と(言うように)なっている状態で、放置していたのです。

では、することは1つ。

「接客マニュアルをちゃんと作りましょう。」

そうすることでお店はリピーターがついて広告を打たなくて良かったのです。

広告を打つということはお金を使うということなので非常に勇気が要ることですし、お金を遣ったからと言ってお客さんが(必ず)集まるわけでもないですし、それが本当に必要なのかを考えなければ、お金をドブに捨てることになってしまいます。

広告を作りたいと思ったときに、「なぜ。何のために。」を今一度、自問自答して、本当に新規客が必要なのか、そういうところに考えるべきだと考えています。

今日は、「広告を作る前に考えること」、その広告はなんの為ですか?
本当に必要なのかを考えてください、というお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です