ゼロから3ヶ月で100万突破する、無料オンラインプログラムはじめました。

デザイン初心者が知っておくべき8つの「基本ルール」


 

こんにちは。橋本慎吾です。

本日も素敵な1日を作っていきましょう!

今日の3分課外授業のテーマは、

【デザイン初心者が知っておくべき8つの「基本ルール」】

▼Youtubeはこちら
https://youtu.be/H__ObV8j_mg

YouTubeは画像を交えながら
詳しく解説していますので、
今回はYouTubeでご覧頂く方が
分かりやすいです。

では、8つの基本ルールを紹介します。

①グルーピング
情報をグループ化して見やすくする。
例)肩書きと名前をグルーピング
住所と電話番号をグルーピング

②揃えとライン
揃え方はたった3種類。
左/センター/右の3種類。

初心者にセンター揃えは難しいので、
まずは左と右揃えでデザインしましょう。

③一貫性
フォントや色などは、
好きなものを並べるとちぐはぐに見えるので
一貫性を持って選ぶ。

④フォントはゴシック
かわいいフォントや、
ポップなフォントを使いたくなりますが、
初めのうちはゴシック体で。

⑤文字装飾はしない
慣れない内は文字に影やフチを付けるのはやめましょう。
技に溺れてしまいます。
白抜きはOKです。

⑥メリハリを付ける
色のギャップやフォントの大きさを変えて、
メリハリを付けると見やすくなり、
情報を伝えやすくなります。

⑦変形させない
写真や文字を縦や横に
ビヨ~ンと伸ばして変形させない。
本来の比率で載せる。

⑧3色ルール
色をたくさん使いすぎると、
一貫性がなくなる為、3色を意識する。
その場合、文字の黒は1色に数えない

 

●本日のテーマは、

【デザイン初心者が知っておくべき8つの「基本ルール」】

一緒に実践して取り組んでいきましょう。

気付いたことやあなたの感想を
YouTubeのコメント欄に
書き込んでみてくださいね。
https://youtu.be/H__ObV8j_mg

それではまた明日!

【ハシモトのデザイン集客(3分課外授業)】
チャンネル登録はこちらから
▼ ▼ ▼
https://bit.ly/2HhBkiT

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です