ゼロから3ヶ月で100万突破する、無料オンラインプログラムはじめました。

集客を成功させたいなら恋をした日を思い出そう

橋本慎吾です。

集客って大変ですよね。

お客さんを集めるってすごく大変ですし、
お金もかかりますし、時間もかかります。

いきなり即日購入してもらえる事ってないですし、
お客さんとの信頼関係を作ってから
購入という流れが普通です。

それって何かと似てませんか?

そう、

集客は恋愛

集客、それってまさに恋ですよね。

お客様と信頼関係を作って、信用頂いて購入頂く、
そのプロセスは、人の事を好きになって恋をして、
付き合うっていうプロセスそのものですよね?

一緒ですよね。

ということは恋愛がうまくいくように
見込み客に接することが出来れば
集客できるということになります。

ということで!

集客を成功させたいなら、
恋をした日を思い出してください!

いままで誰かを好きになったりした気持ち、
今誰かを好きならその気持を、
しっかりと頭の中で描いて思い出してください。

好きな人が出来た時どんな行動しましたか?

どんな言葉をかけたら自分に振り向いてもらえるかなとか、
どんな服装だったら「かっこいい」「かわいい」って
思ってもらえるかとか考えましたよね?

相手の事を思って、
どうやったら気持ちが伝わるのかって事を
考えて行動した経験ってありますよね。

そして、
思いが通じて付き合うっていう事は
信頼した上で付き合うっていうことですよね。

付き合う=買って頂く

信頼関係ができて告白をして
付き合うってことは、
買って頂くという事と一緒です。

「どんな服を着たらかっこいいと思われるかな?」、
ビジネスなら「ビジュアルをどうしようか」とかですね。

「どんな写真を掲載したら見込み客の信頼が得られるかな」
「どうすればお客様に安心感を与えたりできるかな」
っていう事と一緒ですよね。

どんな言葉をかけると、
あの人は振り向いてくれるか。

それはまさしくキャッチコピーです。

難しく考えると、
集客って本当に難しくなってしまいます。

ただ、特定の人を振り向かせるという
視点で行くと非常にシンプルです。

恋愛と一緒ですので、「付き合って下さい」って
初めて会った人に言われても、
「いやいや誰ですか?ちょっと気持ち悪い」ってなりますよね。

ただビジネスではどうしてもそれが起こってしまうのです。

急に「買ってください。だって
自分に自信があるから」みたいな(笑)。

付き合う時に
「私はすごく男前で必ず幸せにするので
付き合って下さい」っていきなり言っても、
うまくいかないですよね。

例外的にうまくいく時はありますけれど、
ほとんどの場合が急に告白しても
付き合ってもらえる事なんてないですね。

まず友達になってから、
連絡を何回もとって LINEをしているうちに
「この人、あっいい人だな」って感じてもらう。

そしてデートに誘って、告白してお付き合い。

ビジネスで言うと、何度も訪問したり、
電話したり、手紙を送ったりして接触回数を増やし、
そういったことを繰り返して信用を積み上げる。

ビジネスもサンプルだったり、
体験してもらって、
自分の事、会社の事を知ってもらう。

商品の事を知って頂いて、
はじめて購入していただくという
プロセスに進めるわけですね。

恋愛と一緒で相手のことを思って何かする。

「どんな媒体がいいのかな」
「どんなメッセージがいいのかな」
「どんなビジュアルがいいのかな」

お客様を想像することによって
何をしたら喜ばれるのかすごく想像しやすいです。

恋愛以外のナニモノでもないです。
集客は恋愛です。

恋をした日を思い出してください。

「あの人を振り向かせたい」という視点で
お客様に対して考える。

「どうやって買っていただくか」じゃなくて、
「どうやったら喜んでもらえるのか」
ということを考える。

そうすると、とても楽しくなります。

是非、その視点を持って
どんどん集客していきましょう。

ありがとうございました。

▼ ▼ ▼ 動画講座です ▼ ▼ ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です