ゼロから3ヶ月で100万突破する、無料オンラインプログラムはじめました。

にじみ出る笑顔と溢れ出る言葉がファンを生む。

こんにちは。
橋本慎吾です。

私の事務所の近くにセブンイレブンがありまして、4年間、土日を除いてほぼ毎日、買い物をしています。

ここ2年位で店員さんの8割近くが外国人に変わり、日本語が上手なことにただただ関心する日々でした。

そして、今日。

こんなことがありました。

いつものようにホットコーヒーとチョコレートを持ってレジに行き、計算してもらった後、

「ここ最近、よくバイトに入っているな」と思っていた外国人の女性店員さんが私に一言、

「イツモアリガトウゴザイマス!」

とにじみ出る笑顔とセットで、ホットコーヒーとチョコの袋を渡してくれました。
(袋も分けてくれていました。)

4年間買い物をしていて、「いつもありがとうございます」と言われたことはありません。

きっとマニュアルにそういった言葉が無いのでしょう。

他の外国人の店員さんに比べてまだまだ日本語が上手ではない外国人女性、もしかしたら日本語の成績は悪いかも知れません。

でも、この外国人女性は、私の顔を見て、「アッ!シッテルヒトダ!」と気付き、

「イツモアリガトウゴザイマス!」とマニュアルにない接客が出来る女性です。

笑顔の後、言葉が溢れ出たのが分かり、私もとてもうれしくなりました。

学校の成績や履歴書にも入らないこういった部分が、お客様の心を打ち、ファンを生むんだな〜と感じました。

とても気持ちの良い時間でした。

*************
今日の一言
*************
当たり前のことを心を込めてやってみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です