ゼロから3ヶ月で100万突破する、無料オンラインプログラムはじめました。

お客様を裏切れますか?

こんばんは。
橋本慎吾です。

突然ですが、お客様を裏切れますか?

もちろん、悪い意味ではなく、
良い意味での裏切りです。

例えば、社長から
新規プロジェクトのアイデアを100個出してきて!
と頼まれたとします。

80個のアイデアを出したとしたら?
「まぁ、この程度か。」でしょう。

100個のアイデアを出したとしたら?
「おっ!なかなか!」でしょう。

では、社長の期待を1個でも上回ったらどうなるでしょう?

100個のアイデアを出した後に、もう1個あるんです!
と言ったらどうなるでしょう?

社長は、
「おおおおおお!やるじゃないか!」
と期待を裏切られたことに興奮するでしょう。

たった1個プラスしただけですが、正直言ってその効果は計り知れません。

少しでいいんです。1個、1%のプラスでいいんです。

しかし、
経験上、やり過ぎはよくないです(笑)

これを是非、お客様にしてあげてください。

少しでいいんです。
お客様の期待を裏切ってください。

・サービス提供後に、お礼のメールを送る。
・入金頂いたら、お礼の電話をする。
・商品の活用法をまとめた小冊子を同封する。

そして出来るなら、
値引きやおまけのプレゼントではなく、お金をかけない方法を考えてください。

お金をかけないからこそ、アイデアが生まれます。

あなたの大好きな人を喜ばせる時と同じように、どうしたら喜んでもらえるか?
という視点で考えてみてください。

それでも浮かばなければ、自分の嬉しかった体験を思い出したり、自分だったらと思いを巡らせてみましょう。

************
今日の一言
************
最近良い意味で、裏切られたことを思い出そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です